「個別指導のCUBE」講師 柳田(やなぎた)

愛知県を中心に教室を展開している「個別指導のCUBE」の講師 柳田(やなぎた)です。

子供たちと関わることが好きだった私は、四大を卒業後、専門学校にて保育士、幼稚園の資格を取得しました。

その後某塾の講師を務め、何人もの第1志望校合格者を輩出

その実績が認められ、一昨年からCUBE小牧校で塾長をさせていただくことになりました。

当校では、成績を上げるのはもちろん、その成績を上げる土台作りにも力を入れています。

そして、その全ての土台となるのが「国語力」なんです。

国語力とは「読解力、思考力、表現力、発想力、書く力」のことで、これはどの分野にも通じ、「生きる力」に直結します。

今後センター試験が変わるのも「知識・技能」だけでなく、「思考力・判断力・表現力」を一層重視するという考えがベースになっているからです。

またこの力は家族、先生、友達とのコミュニケーションで困らないようにするためにも必要なスキルです。

私は幼稚園・保育士の資格取得やこれまでの塾教師としての経験から、

子供のクセや性格を見抜くのが得意。

将来、子供たちが高校、大学、社会人になっても自分で考えられるように、「読解力、思考力、表現力、発想力、書く力」をその子にあった形で伸ばし、コミュニケーション能力も伸ばしていきます。

塾の先生としてだけではなく「人」対「人」の視点から子ども達と接していき、小牧の子どもたちと保護者の双方にとって頼れる相談相手になっていきたいです。

●小学生 低学年の悩み
ついつい子供のために「宿題やったの?早くやりなさい!」と言ってしまっていませんか?

実は、一番身近なお母さんが、勉強について口出しするのは一番良くないんです。

なぜなら・・・・
子供は言われて嫌々やるということを続けていると、自分から気づいてやるという積極性を失ってしまうからです。
また干渉しすぎることは、彼らから失敗する権利をことごとく奪うことになってしまいます。

親御さんはみんな、お子さんの将来を心配して「勉強しなさい!」と言っているはずです。
しかし、それはかえって子供が自分で考えて行う経験を積む邪魔をしてしまうことになるのです。

もちろん、アドバイスをすることが絶対に悪いことだとは言いません。
でもそれは子供に「これどうやるの?」と求められた時、初めて「これはこうすると良いよ」って教えてあげてください。

CUBEでは、家庭で「勉強しなさい!」と言わなくても、お子さんが自分から進んでやれるようにするサポートも、授業内でおこなっていきます。
低学年のうちに自主的に家庭でも勉強する、勉強は楽しいと思えるまま成長していくことが、これから成長していく上で重要な土台となるのです。

●小学生 高学年の悩み
宿題が難しくなってきたせいか、低学年の時と比べて勉強嫌いになってしまった・・・。

低学年の時と比べて勉強嫌いになってしまった・・・成績が落ちてしまった・・・

それはどうしてなのか・・・?

4年生以降は勉強内容も難しくなってきます。勉強嫌いが加速するのも4年生以降です。勉強嫌いが起きるのは、わからないものが増えることと、褒められることよりも叱られることの方が増えてくるためです。

また、10歳前後は友達と比較して劣等感を抱きやすい学年。今まで無条件に持つことができていた自信を失いやすくなるのもこの時期からです。一度自信を無くしてしまうと、物事の上達の壁となってしまいます。

CUBEでは「叱る」のではなく「褒めて伸ばす」授業を展開しています。
成長の為には恐れることなく間違えることが必要です。間違いをCUBEでは褒めてあげます。これが高学年になっても楽しく勉強ができる秘訣なのです。

また、高学年からは中学校を意識した学習を行います。テスト勉強、英語を少しずつアプローチし、中学校でのスタートがスムーズになるように指導していきます。


●中学生の悩み
子供のやる気の引き出し方、勉強への促し方がわからない・・・。

勉強しろと叱っても、いつも子供と喧嘩になってしまい逆効果・・・

いったいどうすればいいのか・・・?

中学生は反抗期もあり、とても難しい年頃です。
親と話したがらないことも多く、親御さんとしては余計に心配になりますよね。

そんな時は、見守ることも大切な教育です。
これは同時にお子さんを信頼してあげることでもあります。
自立しなければならない事を理解させ、勉強も本人のタイミングに任せることも時には必要なのです。

CUBEでは、そんな難しい年頃だからこそ、お子様とのコミュニケーションを大切にしています。
子供達にとって、塾は親に言えない相談ができる場でもあるのです。

だから、勉強以外の相談もどんどんしてきてください。
子供達が抱えている問題や不安を察し、親御さんの手の届かなかった部分まで柔軟に対応していくことも、我々の役割だと思っています。
もちろんテスト前などは勉強に集中できるよう、メリハリを付けた指導をしていきます。

中学生の授業では、高校入試に向けての成績UPが一番の目標。
志望校に合わせた学習カリキュラムを組み、個々に学習を進めていきます。これがCUBEの合格率が高い一つの理由でもあります。
また、10分間にまとめられた映像での予習・復習や、面接練習も導入しています。

無料体験授業のご予約・お問い合わせ

CUBE小牧校では、お子様の成績やコミュニケーション面のお悩みなどもご相談にのります。お気軽にお問い合わせください。

TEL:0120-965-152
小牧校直通:090-3255-9798

〒485-0029 小牧市中央6丁目339番地 加藤ビル1F
個別指導のCUBE 小牧校

営業時間:①16:30〜 ②17:40〜 ③18:50〜 ④20:00〜
営業日:月〜金(土日開校時あり)
駐車場:2台​
CUBE小牧校 公式ホームページ
http://www.cube-jyuku.com/classrooms/komaki/